2010年05月18日

久々に追加

気になった事柄が少し出てきたので
反応してみます。

竜ちゃんへ
とりあえず、メイド乙。
どっかに画像保存していつでも見れるように
ブログかいておけ。

ちなみに、農業を始めた理由見て面白かったよ。

もう一個・・・

【タイ・バンコク発】 国際協力・海外援助ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/toshiyukiokui/52087801.html
を読んで、ちょっと気になったので反応してみたいと思います。

最近私が思い始めたのは、情報というのは本当に重要な世の中になってきたんだということです。
「インフラ整備」といっても、「道路建設」より「情報網建設」の方が、村の経済・社会状況に与えるインパクトが大きいのではないかということです。
いるところです。


んー、どうでしょうか?
情報網の建設のインパクト効果って一概に言えないと思います。
情報網も大切です。でも、情報統制やられてるところでは?
某国とか・・・タイでも少しありそうですね。

道路建設のインパクト効果って思っている以上に大きいですよ。
まず、雇用(通常、地元民を多く雇用します)
その次に、その雇用者がご飯を食べるので周辺の料理店
機械を導入するので、搬入業者
機械のエネルギー、石油業者
その他資材メーカーなどなど・・・

で、作るまでのインパクトはそのぐらいですが

作った後は、主要地点までの時間が短縮される時間短縮効果
これが意外に大きいです。
昔は12時間かかったのが6時間で届くとなれば
農作物の高価格帯への販売、加工会社の地方移転
などなどいろいろなメリットが出てきます。

道路網がなければ、情報があっても持ち腐れ・・・になるケースが大きいです。
たとえば、輸送中に農作物の腐敗が始まったら?
移動時間がかかる=輸送費がかかる
遠くの良い市場が見つかっても、運ぶ道路が未整備だと厳しいですよ。

ちなみに、ここで単一道路と道路網の違いについては述べませんが
道路網が完成して、やっと道路だと思ってください。
ネットワーク化されなければ、混むのは自明の理ですね。

まず、道路網・・・ある程度できたら道路網を作りつつ
情報網の建設ではないでしょうか?

このブログ主はタイにいらっしゃるようなので・・・
タイの道路網はまだまだ不十分です。
縦横に不十分です。情報網の作成より、数時間でいける範囲を増やしたほうが、結果的に良いと思います。情報網も大切ですが。

こんなところで
posted by kyodai at 04:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お〜い
なんかエロサイトだらけになっとる
元気か〜〜〜
Posted by まいる at 2010年09月03日 02:10
うぉーーーー
まいるさんだ。
おひさしですー。
何とか生きてますが・・・どうなることやら^^;
Posted by kyodai at 2010年09月09日 13:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150248837

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。